全国大会多数出場 日本体育協会公認卓球コーチ 日卓協公認審判員 卓球教室・卓球用品・幼児~シニア 指導実績13年 粘着ラバークリーナー 

茨城選手権小学4年生以下の部で工藤が優勝!

茨城選手権小学4年生以下の部で工藤が優勝!

 毎年5月に行われる全日本選手権(小学生の部)茨城県予選の代替試合として茨城選手権が8月8日に行われました。

2月以降新型コロナで試合が自粛されていましたが1チーム4名までしか選手以外は入れないというルールの中で行われました。負けると敗者審判なのですがビニール手袋+マスクをするという徹底ぶりでした。また窓も開けっ放しな状況でコートによっては光が眩しかったです。

明光は出場選手が多かったので負けたら保護者が入れ替わり、出来るだけ保護者が試合を見れるように配慮しました。しかし外で待っていたのに試合を見る事が出来ない保護者も居て本当に残念でした。

 全部の試合が終わってみて感じた事は勝っても負けてもやはり試合は良いな!と思ったことです。やはり目標に向ってひたむきな気持ちはとってもとっても大切だと思いました。

今後も秋から冬になって感染状況も増えるかもしれませんが人数制限をしてでも行ってほしいと感じた次第です。

 試合は4年生以下の部で工藤聡紘が優勝し、また6年生の宮内百花がベスト8に入り全日本選手権茨城予選(高校2年以下の部)に参加します。

 連盟の方は準備やルール作りが私達が想像を超えるほど大変だったと思います。ありがとうございました。感謝!

手袋2

百ちゃん 1

ストレートで完勝

コメント


認証コード5833

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional