粘着ラバークリーナー,茨城県南 つくば市 卓球教室・卓球用品・幼児~高齢者・健康管理・全国大会多数出場・指導実績13年 日本体育協会公認指導者 

全日本卓球選手権が始まりました。

全日本卓球選手権が始まりました。

 ニュースなどでもご覧になっているかと思いますが、天皇杯・全日本卓球選手権が始まりました。もちろん国内最高峰の大会で日本一を決める大会です。優勝すると世界選手権に出場出来る権利ももらえます。日本国内の有名選手がほぼ全員出場する大会でもあります。

今回、当クラブのOBである湘南工大付属高校(神奈川)山下晃人(高1)が出場したので応援に行ってきました。

山下は小学6年の時に初めて全日本選手権高2以下の部の茨城予選を抜け本戦に出場して今回3度目の全日本選手権でした。

1回戦は沖縄県の1位選手でした。この相手には無事ストレートで勝利し、2回戦は福島県の1位の選手でした。この相手とは激戦となり最終ゲームまでもつれました。劣勢からのスタートでしたが巧妙なフォアサービスと三球目のループドライブに苦しめながらも最後は逆転で3-2で逃げ切り勝利する事が出来ました。

3回戦は愛知県の名門高校の選手かと予想していましたが山口県の中学三年がシード選手を破り勝ちあがってきました。先に2ゲーム取られてこのまま終わるのかなと見ていましたが3・4ゲームと取り返しました。しかし、相手も勝負強く戦術を変えてきて最後は取られてしまいました。残念。結局その選手は中学生ながらベスト8まで勝ちあがりました。

また対戦相手ではありませんが小学生の松島選手もベスト8に入りました。高校生以下でベスト8はこれから先が楽しみです。女子では茨城県大成女子高1年の出澤選手がなんと優勝してしまいました。おめでとうございます!

現在明光クラブで練習している生徒にも来年チャンスがあります。純粋にひたむきに練習して予選を抜けてほしいものです。

応援に行ける事を楽しみにしています。

画像の説明
写真奥が山下晃人

コメント


認証コード9870

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional