粘着ラバークリーナー,茨城県南 つくば市 卓球教室・卓球用品・幼児~高齢者・健康管理・全国大会多数出場・指導実績13年 日本体育協会公認指導者 

全日本ジュニア県南二次予選で中学生2名が入賞!

全日本ジュニア県南二次予選で中学生2名が入賞!

 8月26日に行われた全日本ジュニア二次予選で中学1年生の斉藤太一君が優勝し 中学3年生の津口創志君が準優勝しました(@@)/

 全日本卓球選手権ジュニアの部茨城県南地区二次予選とは高校二年生以下で競われる地区大会になります。1次予選は県南の中学生のみで行われその予選で勝ち上がった選手と県南の高校生を混ぜて試合が行われます。勝ち上がると茨城県大会に進めます。

男子は261名 女子は125名の参加でした。 この 組合わせ をみるといかに勝ち上がるのが大変かわかります。

その大会でなんと中学1年生の斉藤太一(中1)が優勝したのです。幼少の頃から卓球を始めたとはいえ身体の大きい動きの早い高校生に勝つのは簡単ではありません。

画像の説明
左 津口創志(つくば市竹園東中3) 右 斉藤太一(つくば市大穂中1)

また準優勝した津口創志(中3)は中学から卓球をスタートしてまだ2年と3ヶ月しか経っていません。努力の賜物です。

画像の説明
ダブルスで優勝した高校生の大瀬&津雲ダブルスの二人も中学から卓球を始めて明光に通ってくれた生徒です。

茨城県予選は9月16日です。この大会で勝ち上がると男女各6名が県代表として大阪で行われる全日本卓球選手権大会(本戦は大阪)高二以下の部ジュニアに進めます。

画像の説明
四年前には、明光クラブから小6でインターハイ選手を破り三位入賞し全日本卓球選手権大会(高二以下の部)に出場した生徒もいます。

是非地区予選を抜けた生徒さんは本気で茨城県代表狙ってほしいですね!!

現在明光クラブでは、将来本気で全国大会を狙う生徒を募集しています。

コメント


認証コード3521

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional